スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L-カルニチン

L-カルニチン

 L-カルニチンは二つのアミノ酸、リジンとメチオニンから構成された成分で、肉などから摂取することができ、体の中でも合成することができますが、加齢によりその量は減少してしまいます。

L-カルニチンが不足するとどうなるの?

 脂肪の燃焼率が下がるため、太りやすくなります。肥満により高脂血症、糖尿病などの生活習慣病を引き起こすことにもなります。現代人は加工食品を利用する機会が多く、その分見た目以上に油をたくさん摂っていますから、昔に比べて肥満になりやすい傾向にありますので、日ごろからの摂取をお奨めします。

 また、歳をとるにつれてL-カルニチンは不足します。このため、筋肉は徐々に落ち、皮下脂肪がたまり、中年太りということになってしまうのです。

L-カルニチンはボケ防止にも役立つ

 L-カルニチンは、脳の働きによいと言われています。L-カルニチンは、体の中でアセチル-カルニチンに変わります。このアセチル-カルニチンは脳に多く含まれています。脳のアセチル-カルニチンが不足すると、脳の細胞は壊れやすくなります。

 人間の脳細胞は、生まれてから日々減り、壊れてゆきます。壊れるスピードが速いほど痴呆症になりやすくなります。L-カルニチンを摂ることによって、アセチル-カルニチンが増え、脳の働きを保ち、痴呆症を防ぐことができるというわけです。

L-カルニチンはどんな食品に含まれているの?

 主に肉類から摂取でき、羊の肉(ラム肉・マトン)に多く含まれています。しかし羊の肉は牛肉や豚肉のようにスーパーなどでは手に入りにくいですし、独特の匂いや臭みが苦手という方もいます。

 それに、L-カルニチンの一日あたりの理想的な摂取量は800~1000mg。それだけの量を食材で補うとしたら、1日500mgのL-カルニチン(エルカルニチン)を摂取するためには、牛肉の場合、約 830g、豚肉の場合、約 1430g、鶏肉の場合、約 5kgを食べなければなりません・・・。 日本人には日常の食生活にはなかなか取り入れにくいのが現状です。

そんな方には気軽にL-カルニチンを摂れるサプリメントがお勧めです。

L-カルニチン商品  (価格順)

L-カルニチン プロフェショナル15000

 「L-カルニチン」を1粒に100mg×150粒入、1パックにたっぷり15000mgも配合した高品質商品です。

 黒コショウ抽出物、カプサイシン、その他のアミノ酸系素材もバランスよく配合し、脂肪燃焼を強力サポートします。

■価格:¥2,079円(税込)

詳細

GAPS アルファリポ酸+L-カルニチン

アルファリポ酸は、ダイエット、アンチエイジングと大きく2つの効果が期待され、特に抗酸化力がビタミンC・Eの約400倍と脅威の抗酸化力を持っています。

3粒でαリポ酸150mg、カルニチン120mg摂取できます。

詳細

■価格:¥2,079円(税込)

プレミアム L-カルニチン16000

L-カルニチン』は、単体で摂取するよりも、各種サポート成分との併用

により、数倍もの脂肪燃焼力が期待できると言われています!

そこで、プレミアムL-カルニチン16000には、相乗効果が期待できる成分を たっぷりと濃縮させました!

■価格:¥2,079円(税込)

詳細

L-カルニチン1000

 分解された糖をミトコンドリアに中に入れるL-カルニチン。分解された糖はミトコンドリアに入ってはじめて燃焼するので、とても重要な成分と言えます。

 糖を分解してミトコンドリアに運ぶ話題のリポ酸や、ミトコンドリアの中で、エネルギーとして燃焼を促すコエンザイムととても相性が良く、併せてご利用されると、相乗効果が期待できます。

■価格:2,940円(税込)

詳細

L-カルニチン+αリポ酸

 脂肪燃焼サイクルに不可欠な2大成分「L-カルニチン」と「αリポ酸」が組み合わさった、夢のようなサプリです!!1日あたりの摂取量4粒の中に、L-カルニチンとαリポ酸の必要量がばっちり配合されています。

 しかもミネラル・カルシウム・肌の保水効果を高める物質を含む真珠粉とマルチビタミンが含まれており美容健康のために生まれてきたようなアイテムです。

■価格:¥3,129円(税込)

詳細
スポンサーサイト

CATEGORIES

LINKS

検索エンジン登録なら無料登録ドットコム!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。